ネットのポイントサイトでお小遣い稼ぎ



ホームへ


はじめに



ポイントサイトとは


メール受信で小遣い


サイト訪問で小遣い


無料のゲームで小遣い


アンケートで小遣い

様々なポイントサイトの仕組みを紹介しています。
ポイントサイトとは
ゲームなどの場合
アンケート、モニターの場合
その他ブログの場合
ポイントサイトとは
 ポイントサイトとはネットユーザーにポイント(お小遣い)を付与するサイトです。登録の際、興味をもってもらう呼び込みとして最近の懸賞があることもあります。

無料ポイントサイトの共通することは必ずスポンサーとネットユーザー(見る側、使う側)に分けられます。要は広告主とそれを見るお客様がいることです。

 ポイントサイトは広告主を宣伝することで成り立っています。ポイントサイトそのものが広告主になって宣伝する場合もあります。

 ポイント取得の方法は、主にクリック訪問やメール受信、会員登録、資料請求、ネットでの買い物などのアクションがあります。

ポイントはスポンサー(企業)が望むアクションであった場合に有効とされます。

ポイントサイトの仕組み
クリックして広告を見るだけだから無料なのです。テレビCMのネット版と考えれば妥当です。会員登録やネットで買い物などは別です。
ゲームなどの場合
 
 ポイントサイトの中には懸賞やゲームが混ざってポイントを得られるタイプもあります。
そのゲームをメインとしている場合やサブにしている場合があります。

 独自のサービスが多くメインの場合、貯めたポイントをそのもの使うかポイントを何か別のモノに換えて参加するものが多いです。運や確率で参加するタイプです。
サブの場合ビンゴやおみくじなどのアクションでポイントを得られる場合が多いです。純粋に運のタイプです。

アンケート、モニターの場合
 アンケート、モニター系はポイントサイトと変わらず、こちらもスポンサーとクライアントの関係は変わりませんが、広告を見たり会員登録のアクションは基本的に必要としません。そのためポイントは貯めやすいのですが答えられる会員数が定まっている場合もあります。

 主はアンケートサイトに登録したモニターが企業やその他イメージ、商品のアンケートを答えてその見かえりとしてポイントバックする仕組みです。中には座談会に参加して高額なポイントを得る場合もあります。座談会は交通費は自分持ち、または謝礼の一部扱いとなっているのが殆どです。
どのアンケートにも守秘義務が伴い強制参加ではありません。

その他ブログの場合
 近頃は携帯電話やブログ(日記)でポイントを得られるものも多くなってきました。
携帯はメールを見るアクション。ブログはそのブログサイトの商品を売ったり、広告をクリックしてもらってその一部をポイントバックされる仕組みです。企業からブログを経由して宣伝手伝いをするサイトも増えています。それらのサイトからのお礼は報酬かポイントといわれる場合があります。そのサイトによって異なります。
ネットのポイントサイトでお小遣い稼ぎへ飛ぶ サイトマップ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO